広告
速報ダイレクト

時渡りの迷宮で手に入る『冒険の書のかけら』は歴代ボスへの道標!?

ドラゴンクエスト11のPVによって、新たに判明した新コンテンツ『時渡りの迷宮』ですが、これは一体どのような遊びなのでしょうか。

今回の記事では、これらのコンテンツについて大胆予想をしたいと思います。

◆『時渡りの迷宮』のシーンをおさらい

Snapshot_243

Snapshot_244.png

へんな生き物が、「冒険の書のかけら」について言及しています。

『探しに』と言っているため、迷宮で『冒険の書のかけら』が落ちていることがわかります。

◆『冒険の書のかけら』とは!?

images

注)画像はドラゴンクエスト7の石版のかけらとなります

『時渡りの迷宮』を繰り返し冒険し、『冒険の書のかけら』を手に入れる所までは判明しています。

つまり、そのかけらを一つにすると、一つの『冒険の書』となるわけです。

『冒険の書』とは、今冒険しているものではなく、『時渡り』・・・

つまりは、過去の時間に戻った冒険となり、それが意味するものとは、過去作の冒険となります。

よって、以下のようなものが手に入るものと推測!

『竜王の冒険の書』

『シドーの冒険の書』

等々の過去作のボスの冒険の書であると考えられるでしょう。

ドラゴンクエスト9、10とどちらも過去作ボスと対戦を繰り返すエンドコンテンツの評判が良く、

星のドラゴンクエスト等のスマフォゲームにおいても同様のコンテンツに人気があります。

そのため、この手のコンテンツは必ず入れてくるでしょう。

◆迷宮といえば・・・DQ10『魔法の迷宮』にて過去ボスと対戦

237b08da

『時渡りの迷宮』の名称から、もう一つピンとくるのが、現在も好評のドラゴンクエスト10の『魔法の迷宮』です。

上記のような形で、バラモス等のドラゴンクエスト歴代ボスと戦うことが出来るため、プレイヤーは嬉々として迷宮に乗り込むのです。

今回の時間を遡る名称の表現、そして、冒険の書のかけらという表現からも・・・

過去作ボスとのバトルコンテンツ

という事は間違いないでしょう!

 

 

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。